【差別化】「ストーリーテリング」で勝つための質問23連発!

スポンサーリンク
ハンドメイド
shizuka
shizuka

今回はあなたに23個の質問をします!

【質問に答えることで得られる効果】

 

「自分の想いを再認識する」

「想いをストーリーにする」(ストーリーテリング)

「ショップブランドを構築する」

結果:売れるショップになる。リピートされるショップになる。

今回の質問は、私が初心者のハンドメイド作家さんにコンサルする際に使用している質問のテンプレートの一部です。

 

私がこれらの質問をする意味

作家本人が、「自分の気持ち・想い」を自分で言語化し、再認識することで

ショップや作家活動にストーリーが産まれます。(ストーリーがあったことに気づきます。)

そのストーリーを説明文に書くことで、お客様にとってとても印象的なショップになることができます。

 

ティファニーが多くの女性に愛されているのはこのストーリーテリングも大いに関わっています。

女性はその物自体を買うのではなく、ショップのブランド(想いストーリー)に惹かれて買うのです。

数あるショップの中から選ばれるために、そしてまたリピートしていただけるショップになるために必ず「自分で自分の想いを知り、言語化する」必要があります。

 

どんなショップにもストーリーはあります。

ただそれをお客様に伝えられているかどうかで、勝敗は分かれます。

 

また、あなたにとっても

・ショップの方向性が明確になる

・やるべきことが分かる

・成長しやすくなる

と言ったメリットが産まれます。

 

趣味のハンドメイドから「ショップ」として確立させるためにとても大事な質問ですので

紙と鉛筆を用意してしっかりと答えていってくださいね(*^_^*)

 

スポンサーリンク
  1. 【差別化】「ストーリーテリング」で勝つための質問23連発!
    1. 1.なぜハンドメイドショップを始ようと思ったのですか?
    2. 2.数あるジャンルからそのジャンルにしようと思った理由はなんですか?
    3. 3.なぜそのショップ名にしましたか?
    4. 4.なぜそのロゴデザインにしましたか?
    5. 5.その作品はどんな方に買ってほしいですか?
    6. 6.どんな時に使ってほしいですか?
    7. 7.あなたの作品を使用して、どんな気持ちになってほしいですか?
    8. 8.あなたはお客様にどんな気持ちを提供できますか?
    9. 9.あなたのショップの1番の長所はなんですか?
    10. 10.あなたのショップの短所はなんですか?また、それを良く言い換えると?
    11. 11.あなたのショップのコンセプトはなんですか?
    12. 12.材料を仕入れる時にどんなことに気をつけていますか?
    13. 13.作品を作るときに気をつけていることはなんですか?
    14. 14.商品写真を撮るときにどんなことに気をつけていますか?
    15. 15.あなたが人生で1番誇れることはなんですか?
    16. 16.自分のここがすごい!と思うことはどんなところですか?できるだけたくさん教えてください
    17. 17.あなたの短所はなんですか?また、それを良く言い換えると?
    18. 18.座右の銘は?
    19. 19.ハンドメイドショップを始めるにあたって不安な点はなんでしたか?
    20. 20.その不安を拭うためにはどうすればいいですか?
    21. 21.月にいくら稼ぎたいですか?
    22. 22.その目標を達成するためには商品を1ヶ月に何個売ればいいですか?
    23. 23.ハンドメイドショップを通じてあなたはどんな人間になりたいですか?
  2. まとめ

【差別化】「ストーリーテリング」で勝つための質問23連発!

1.なぜハンドメイドショップを始ようと思ったのですか?

例)既製品で気に入ったものに中々巡り会わずそれならば自分で作ろうと思ったので(ピアスショップAさん)

 

ショップを始めたきっかけはストーリーにしやすいのでぜひ言語化してください(*^_^*)

 

2.数あるジャンルからそのジャンルにしようと思った理由はなんですか?

例)ブルーオーシャンだったから(木の食器のショップSさん)

 

私もそもそもお金を稼ぐために始めているので正直に答えると例のような回答になりますが、それプラスなにかストーリーにできそうな理由があればぜひショップを始めた頃を思い出して言語化してみてください(*^_^*)
 
 

3.なぜそのショップ名にしましたか?

例)自分の好きな花の名前(アクセサリーショップCさん)

 

これは明確にすることで、ショップ名をストーリーとして覚えてもらえやすくなりますので、リピーター様を獲得しやすくなります。
 
 
関連記事
 
 

4.なぜそのロゴデザインにしましたか?

例)カラー心理学を利用することでパッと目立ち、なおかつ覚えてもらいやすいと思ったから(フラワーアレンジメントショップFさん)

 

こちらも本当はこうであったとしても、ストーリーにできそうなエピソードがあれば付け加えてみましょう(*^_^*)こちらもショップそのものの、ストーリーとして説明文やプロフィールに記入できます。
 
 
関連記事
 
 
 

5.その作品はどんな方に買ってほしいですか?

例)育児中でなかなかおしゃれができないママさん(ピアスショップYさん)

 

ここはご自身のターゲットの確認です。めちゃくちゃ絞り込んでください。

25~35歳の方とざっくり決めてしまうのは大損です。

 

ターゲットによって写真に使用する小物が変わってきたり、説明文で使う言葉なども異なります。

「育児中でおしゃれがなかなかできないママさん」なら

「このピアスは2WAYです。子どもといるときは触られても引っかかりにくいシンプルなデザインで使用にでき、ママの1人の時間ができてからはパーツを付け足して華やかに使用することもできます。」ということで心をつかむことができるのではないでしょうか。「可愛い」が響く世代、「可憐な」に響く世代、違いますよね。ギャルに響く言葉、ママに響く言葉、キャリアウーマンに響く言葉それぞれ使い分けられるようになり、購入を促せるようになりますので・何歳・子どもの有無・既婚未婚・学生か社会人か・どういう系統かなどかなり狭めてください。・出産祝いを探している方という「状況」での狭め方でもOKです。

 

関連記事

売れないハンドメイドショップを確実に抜け出す最速のステップ

 

6.どんな時に使ってほしいですか?

例)家族で温かく幸せな食事の時のお供として使用してほしい(木の食器のショップSさん)

 

商品写真で必ずその使用してほしいシーンを連想できる写真を撮影してください。お客様はその写真を見て自分に置き換えて想像することで購買意欲がうまれます。

 

7.あなたの作品を使用して、どんな気持ちになってほしいですか?

例)お母さんの愛情をたっぷり受けたときのような温かい気持ち(ベビースタイショップHさん)

 

お客様は、その作品を使用しているときの気持ちを想像できると買いたいなと思いやすくなります。お客様に想像させるような写真や文言をどんどん出していきましょう!

 

8.あなたはお客様にどんな気持ちを提供できますか?

例)贈り物を楽しむ喜び(ギフトショップRさん)

 

こちらは作家自身が把握することで、お客様をそのような気持ちにさせるにはどうすればいいかなと自問自答し、梱包に力を入れるといいなど、作家としてやるべきことが明確になります。
 
 

9.あなたのショップの1番の長所はなんですか?

例)2WAYで使用できること(ピアスショップAさん)

 

ショップの長所は、キャッチフレーズにしてしまいましょう!いたるところに入れてどんどんアピールします。ショップカードに英語で入れたり、説明文の1番上に書いてアピールしましょう。
 
 

10.あなたのショップの短所はなんですか?また、それを良く言い換えると?

例)作品1つ1つ個体差がある→手作りのぬくもりがある、それぞれ個性がある

 

これは、説明文で注意書きを書く際に必要な力です。「ハンドメイド作品のため全部バラバラですのでご理解ください!」「市販のものよりも強度は劣ります!」と書いては売れる物も売れなくなります。「一つ一つ手作業でお作りしていますので個性としてお楽しみいただければ幸いです。」「繊細なお作りなので優しくお取り扱いください。」など素敵な表現に言い換えてしまいましょう(*^_^*)

 

関連記事

【禁止】ハンドメイド販売で説明文に書いてはいけないワースト3

 

11.あなたのショップのコンセプトはなんですか?

例)世界にひとつのオーダーメイドの贈り物を楽しむこと

 

9番の質問の長所をコンセプトにしてもいいです(*^_^*)ここを明確にすると軸のあるショップになり、そのコンセプトを守るためにどう改善すればいいのか、そのように成長するために何をすればいいのかが分かりやすくなります。

 

12.材料を仕入れる時にどんなことに気をつけていますか?

例)ナチュラル可愛い素材を厳選している(ベビー木のおもちゃAさん)

 

こちらも説明文等でのアピールポイントになります。国産のものにこだわっているのであれば「当店は国産のものにこだわり厳選して仕入れた素材を使用しています」など明記すると満足感なども提供できますし、作家の想いも伝わり売れやすくなるので一石二鳥ですよね(*^_^*)
 
 

13.作品を作るときに気をつけていることはなんですか?

例)なるべく気分の良い日を選んで心を込めて丁寧に作れるように心がけている(木の食器Sさん)

 

自分の作家としての責任感の再確認ができる質問です。販売しているからには趣味で作っているわけではなくなってきますよね。「私はハンドメイドショップのオーナー兼作家なんだ」と自覚することで、仕事として取り組めるので売れないなぁとただただ悩むことはなくなります。作家本人が仕事だと自覚すると売れないなぁという思考から売るためにはどうすればいいのかという思考に変わります。

 

関連記事

【売れないハンドメイドショップ】を劇的に変える方法

 

14.商品写真を撮るときにどんなことに気をつけていますか?

例)小物や背景、撮影時間を毎回揃えるようにしている

 

ここも自分で軸を持つためにとても大事なことです。何も考えずに毎回撮影していてはまとまりのあるショップページにはなりにくいです。もし、何も考えずに毎回撮影していた!という方がいましたら”気づき”になれば幸いです。
 
 

着用画像はこちらを使用するのがおすすめです。

自分がモデルになって撮影するのは色々気を遣わなければならないことが多々あり、かなり難易度が高いです。

 

 

 
 
 
関連記事
 
 
 

15.あなたが人生で1番誇れることはなんですか?

例)部活動の県大会で優勝した

 

作家活動は過酷な戦いです。だからこそやりがいもあり楽しいのですが、大人になり、自由を手に入れた今、別にハンドメイドショップをやらなくても充分な暮らしが既に確立されている方がほとんどかと思います。ですので相当な忍耐力などの鋼の精神力がないとハンドメイドショップは継続できません。誇れることを思い出して、それを達成したときはどんな努力をしたのかなども思い出していただけるとそれと同じような精神と行動力でハンドメイドショップでも戦っていただければと思います(*^_^*)
 
 
関連記事
 
 
 

16.自分のここがすごい!と思うことはどんなところですか?できるだけたくさん教えてください

例)何をやってもうまくいく。人にも環境にも恵まれている。

 

15でも申し上げましたとおり、作家自身が自己肯定感を高く持ち、自信を持って生き生きと作家活動を行うことは必須条件です。そうでないと、うまくいくものもうまくいかなくなりますのでプラス思考にするきっかけになる質問です。

 

17.あなたの短所はなんですか?また、それを良く言い換えると?

例)頑固・気が強い→こだわって作品を作れる・成功するまで辞めない

 

短所は絶対になおそうとしてはいけません。短所と長所は紙一重ですし、あなたが短所と思っているだけですのでぜひ良く言い換えてみてください。作家活動をしていく上で自分を知ることは成功への近道です。

 

18.座右の銘は?

例)正々堂々勝つ

 

家族のために尽くす、素敵な主婦になると色々忘れがちな「自分の生き方」を思い出してください。学生の頃はどのように過ごしていましたか?何を掲げて人生生きていますか?せめてハンドメイドショップの活動をする時間くらいは「自分の人生」を生きてくださいね(*^_^*)家族との時間と、ハンドメイドショップを経営する時間のオンとオフができるようになる質問です。

 

19.ハンドメイドショップを始めるにあたって不安な点はなんでしたか?

例)初心者ハンドメイド作品でお金をいただいて、クレームがこないかどうか

 

この質問は初心者作家さんによくお伺いするものなのですが、その不安が原因でせっかくの新しい行動の妨げになっていたりするともったいないのでまずは自分が何が不安なのかを再確認して明確にしてもらいます。この不安をよくそのまま説明文に書く作家さんも多いのも実状です。不安だからと「ノークレームノーリターン」と初心者の段階で書いてしまうと売れなくなったり、レビューに悪いが付いてしまう恐れもありますので、まずは自分が何が不安なのかを明確にしてみてください。
 
 
★ミンネに登録しよう!

20.その不安を拭うためにはどうすればいいですか?

例)自身がつくまでは競合の価格よりも安く販売して勉強させていただく。同時に技術があがるよう努力する。作品以外のところでも金額に見合った価値を提供できるようにする

 

自身の不安から、次に自分がすべき行動をはっきりさせます。なにをすれば売れるのか分からないまま闇雲に行動するよりもはるかに効率的です。

 

21.月にいくら稼ぎたいですか?

例)月に10万円

 

目標が合った方が挫折しにくいです。ハンドメイドショップはほとんどの人が途中で挫折していきますので、続けたもん勝ちです。

 

22.その目標を達成するためには商品を1ヶ月に何個売ればいいですか?

例)利益500円の場合は1ヶ月に200個販売

 

このように計算することで、あ、今はまだ無理だ…と気づくこともできます。今の力量で200個販売が難しいのであればその対策を練りやすくなります。例えば単価をあげて利益をあげることで100個販売に減らすことができたりそもそもの目標金額を下げて、小さな目標を一つ一つクリアする戦法に変えた方が継続しやすくなります。

 

23.ハンドメイドショップを通じてあなたはどんな人間になりたいですか?

例)ご縁のあった方を幸せであふれた笑顔にできるお手伝いができる人間になりたい

 

せっかくハンドメイドショップという素晴らしい職業を始めたのですから自分自身もどう成長していきたいのか明確にできるといいですね(*^_^*)作家活動を続けているとどんどん思い描いていた自分に成長できることを実感でき、楽しく活動を続けることができます。

 

まとめ

23問お疲れ様でした!

自分自身の想いに自分で気づくいいきっかけになっていただけましたでしょうか?

 

自分の熱い想いさえ言語化できればあとは、文章にして

ストーリーとして説明文等に載せるだけです(*^_^*)

 

綺麗な文章を書こうとしなくて大丈夫です!

あなたの言葉で、人間味のある文章で

私のショップはこんなショップです。私の想いはこうです。

とせっかくご縁のあるお客様にはお伝えしましょう(*^_^*)

 

人気記事

【禁止】インスタグラムで絶対にやってはいけないこと7つ【ハンドメイドショップの集客方法】
【禁止】ハンドメイド販売で説明文に書いてはいけないワースト3
【辛口】ハンドメイド作品が売れない5つの理由
ハンドメイドショップで「月収10万」稼ぐための10のルール
【相談】minneに出品してから2週間経っても売れない理由と改善策

 

今回の授業は
いかがでしたでしょうか(*^^*)

ハンドメイド大学への入学は
フォローボタンを押すだけ♡

月の売上が10万円を超えましたら当ブログは卒業してくださいね♡
みなさまのさらなるご活躍を心よりお祈りしております♡

 

プロフィール

▶現役handmade creator
(ショップ開始1年で300レビュー突破)
▶YouTuber
(100万回再生突破)
▶転勤族の妻
▶4歳女の子ママ

【売れっ子ハンドメイド作家になるためのノウハウ】
月の売上10万円を目指す方向けのブログをお届けします

shizukaをフォローする
ハンドメイド
スポンサーリンク
shizukaをフォローする
ハンドメイド大学

コメント

タイトルとURLをコピーしました