【絶対NG!】初心者ハンドメイド作家がやりがちな行動ワースト3

スポンサーリンク
ハンドメイド

みなさまこんにちは(*^^*)


家事と育児をしながらでもできる

在宅ワークが大好きな主婦

SHIZUKAです♡

 

 

 

晴れて

ハンドメイドショップを始めた方

おめでとうございます(*^^*)

 

IMG_2416

 

 

 

ハンドメイドショップを

始めたばかりの頃は

どうしたら売れるようになるかなと

試行錯誤ばかりしていました

 

 

 

5003

 

 

 

 

とにかく思いつく限りの

手段を試して

今はそれで上手くいったものだけを

厳選して

売れるショップへと成長できたわけですが

 

 

 

 

 

最初は今思うと

いくら迷走してたからと言って

あれはすべきではなかったなぁ

ということが多々あります

 

 

5003

 

 

 

 

今回は

初心者ハンドメイド作家さんが

やってしまいがちな行動

ワースト3

をまとめてみましたので

ぜひご覧になってください

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

絶対NG!初心者ハンドメイド作家がやりがちな行動ワースト3

IMG_3708

 
 
 
 

 

 

 

その1

・友人に販売する

 

 

 

 

これは絶対にNGです

 

5003

 

 

 

 

基本的に

友人と、お客様

全く別

だと肝に銘じておいた方がいいです

 

 

 

分かっていたはずなのに

いざハンドメイドショップを始めてみると

 

 

 

 

どうしてもショップを始められた

嬉しさ

なかなか思うように

売れないことへの

焦りから

 

 

 

ダメだと思いつつも

 

 

ここからでも口コミで

広がってくれるんじゃないかなと

ついつい

狭い世界で考えがちになります

 

 

 

 

IMG_9008

 
 
 

 

 

ちょっとの希望にもすがりがちになり

ついつい

友人にアピールしてしまったり

 

 

大いにあるかと思います

 

 

 

5003

 

 

 

 

そのお気持ちは

痛いほどよく分かりますが

 

 

 

友人からお金をいただくなんて

もってのほかです

 

 

 

 

 

 

商品は

相手から

こちらの提示価格で

納得した方が

購入の意思を示した時のみ

 

初めて価値を見出します

 

 

 

 

プレゼントすることも同様です

 

 

5003

 
 
 
 

ショップカードを入れて

お金はいいから

友人に配るのも

 

友人は迷惑です

 

 

 

 

※みんな本当に優しいので受け取ってくれましたが今思うと本当に謝りたいですm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

逆の立場でもそうですよね

 

どれだけ商品が可愛くても

いらないものはいらない

いる時はこちらから言いますよね

 

 

 

 

とにかくハンドメイドは

ご新規の方に対して

勝負しましょう!

 

 

 

1人で作るのですから

売れるようになってくると

十分そちらで

ショップは経営できるようになります

 

 

なんなら人手が足りないくらいになります!

がんばって!!

 

 

5003

 

 

焦ってしまい

 

友人に嫌な思いや

気を遣わせず

 

 

メルカリで今までの

3倍出品して

新規のお客様を獲得する方

に力を注ぎましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

先日は

私が当初ショップ経営に焦って

商品を無理やりプレゼントしてしまった

友人が

ちゃんと自宅でコースターを使ってくれていることを知り

さらにこっそりメルカリから購入してくれたことがありました( ;  ; )♡

迷惑だっただろうなぁと反省していましたがまださらにこんな優しさをいただいて感謝感謝です( ;  ; )♡♡

 

 

 

 

 

 

 

その2

・チラシを作る、配る

 

 

 

これは商売を始めるとなると

まずはこれがひらめく方も多いのではないかと思います

 

 

 

5003

 

 

結論から言いますと

時間の無駄です

 

 

 

 

 

個人での商売ですので

作れる数にも限りがあります

 

 

そしてこのご時世、本当に

ネット社会です

 

 

どの繁盛してらっしゃる

商売の方に聞いても

 

ネットでの集客

に力を入れてらっしゃいます

 

 

 

チラシを1000枚配るよりも

メルカリに10回出品

する方が

ご購入いただける可能性は

高いです

 

 

 

 

手間を考えても

メルカリに出品する方が楽です

 

 

 

 

ただし、

出品する写真をチラシのようにこだわる

必要はあります

 

 

[関連記事]

 

 

 

 

チラシを作るのには

センスもいりますし、

 

色彩や配置なども勉強しなければ

人の目に止まることはありません

 

 

せっかく作ってもゴミ箱いきが

ほとんどです

 

 

 

IMG_2419

 

 

 

 

出品写真も

ある程度戦略はいりますが

 

スマホ内で

改良もできれば

保存もできますし

インク代などかからず

どんどん出せますよね

 

 

 

 

 

 

私もかつては

チラシにも力を入れた時期もあり

知り合いの焼肉屋さんに

置かせていただいたりもしていますが

チラシからの集客は未だに0です笑笑

 

 

 

 

5003

 

 

 

 

商品のターゲット層の

幼稚園や保育園のポストに

入れてみようかな?

 

 

とも考えますが

 

今では十分メルカリだけで収益が得れていますしこれ以上オーダーが入っても手が足りなくなるだけですので

あの労力はもう使いたくないです笑

 

 

 

 

作っている時は楽しかったのですが

これからチラシを作ろうとしている方には

ちょっと知っていてもらえればなと思います

 

 

 

[関連記事]

【禁止】インスタグラムで絶対にやってはいけないこと7つ【ハンドメイドショップの集客方法】

 

 

 

 

 

[スポンサーリンク]


 

 

 

 

 

その3

・値引きをする

 

 

ハンドメイド商品は

基本的に

お値下げはするべきではない

と考えています

 

 

 

 

 

5003

 
 
 
 

1人の方に値下げてしまうと

商品の価値が下がってしまい

その値段でしか売れなくなります

 

 

 

 

初めの頃は

最初から値段を低く設定

しておいて

勉強代として薄利で販売することは必要かとは思います

 

 

 

 

ですが

値下げ交渉を受けてしまうと

お客様を平等にすることが

難しくなってしまいますよね

 

 

 

 

 

値下げ交渉をしてきた方には

きっぱりとお断りしましょう!

 

 

 

 

・値下げ交渉

 

イコール

 

・あなたの商品が値下げされないと買いたくない商品だと思われている

 

・値下げるなら買ってもいいかなくらいに思われている

 

 

 

 

 

商品に

プライドを持って販売

しましょう!!

 

 

 

 

もちろん適正価格というものが

ありますし

価格に見合わない商品は誰も買いません

 

 

その場合は最初からこちらが低い価格での値段設定であらかじめ提示しておきましょう

 

 

 

 

価格はいくらでも後から上げられます

 

 

自信がついたり、上達してから自分の納得する値段にあげればいいのです

 

 

とにかくこちらが提示して

出品したあとの

値段変更はするべきではないです

 

 

 

5003

 

 

 

 

お値下げを要求された場合は

「申し訳ございませんが一つ一つ心を込めてお作りしていますのでお値下げは致しかねます。ご希望に添えず申し訳ございません。」

 

ときっぱりお断りしましょう

 

 

 

もちろんそれを

堂々と言えるだけの努力

をすれば値下げを要求してくるお客様は

全くいなくなります(*^^*)

 

 

 [関連記事]

【厳選7冊】ハンドメイドショップを始める前に読むべきおすすめの本【稼げるマインドを手に入れよう】

【やりがち】あなたの作品が売れないシンプルな理由 (ネット販売での落とし穴)

 

 

★今すぐminne(ミンネ)を始めよう!★

 

 

 

 

【人気記事】

【禁止】ハンドメイド販売で説明文に書いてはいけないワースト3
【禁止】インスタグラムで絶対にやってはいけないこと7つ【ハンドメイドショップの集客方法】
【裏ワザ】メルカリでさらにハンドメイド販売を加速させる方法
【改善必須】商品が売れない着用画像ワースト3 ーハンドメイド作家のお悩み解決ー
【徹底解説】売れるハンドメイド作家になるための基礎知識13項目【チェックリスト】

 

 

 

いかがでしたでしょうか(๑>◡<๑)

少しでもご参考になったと思っていただけましたらフォローボタンをぽちっと押していただけると励みになります(*^^*)

最後までお読みいただきましてありがとうございましたm(_ _)m♡

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました