【売れないハンドメイドショップ】を劇的に変える方法

スポンサーリンク
ハンドメイド
 
ハンドメイド作家
ハンドメイド作家

自分ではこんなに頑張っているのに何で売れないんだろう…

 

ともうギブアップ寸前のあなた

もう少し待ってください!

 

 

 

自分では一生懸命

あれこれしているのに

なかなか成果が出ない

もう辞めてしまいたくなりますよね

 

 

 

 

こんなことなら

趣味でやっていた時の方が

楽しかったな

とも思ってしまうかと思います

 

 

 

 

今回は私も実際に行ってきた方法

きちんと成果も出ていますので

その方法について

お話ししていこうと思います

 

 

 

 

[スポンサーリンク]


 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

【売れないハンドメイドショップ】を劇的に変える方法

IMG_6939

 

 

 

最初にも書いたのですが

 

 

「自分では」こんなに頑張っているのに

行き詰まっているのですよね??

 

 

 

 

売れない理由が分からない

改善のしようがない

売れない

 

 

負のサイクルです

 

 

IMG_4899

 

 

 

 

 

 

 

では

あなたの作品が売れない理由

 

 

「他人」に聞いたことは
ありますか??

 

 

 

【売れない】を

劇的に変えるには

「他人」に聞くしかありません

 

 

これが今回の答えです

 

 

 

 

 

・両親

・兄弟

・旦那

・親友

 

 

大前提として

本音で

意見を述べてくれる人

に聞く必要があります

 

 

 

私のブログでは

リピーターを掴むコツなどなど

たくさんお伝えしてきていますが

 

 

私のブログを読んでいただき

学ばれた

それらの知識を駆使して

撮影した商品写真説明文

良いのか悪いのか

ご自身では判断しかねますよね

 

 

 

【参考記事】

 
 
 

 

 

 

 

 

 

お金を出せば

コンサルをしてくれるところも

あるみたいですが

私はとりあえずは

両親や友人を頼る方がいいと思います

 

 

 

 

撮影した商品写真を

LINE

両親や友人に送ってみて

「購買意欲がそそられるかどうか」

を聞いてみましょう

 

 

 

自分では満を辞して

送った写真でも

あっさりと

 

 

 

 

家族・友人
家族・友人

暗い写真やね

家族・友人
家族・友人

もうちょっとたくさん商品並べたら?

 

などと

かなり的確なアドバイスが返ってきます

 

 

 

商品とは別に

小物を使って撮影なんかしている場合には

 

 

家族・友人
家族・友人

どれが商品?

 

と言われてしまうことも

あるかもしれません笑

 

 

 

 

もちろん両親や友人に

コンサルの知識はありませんが

結局はお客様も

パッと見た感覚

可愛い

かそうでないかを

判断していますよね

 

 

 

 

その

可愛い

を理論付けできるのは

コンサルのすごいところ

ではあるかもしれませんが

 

 

まずは

両親や友人に聞く

ことから始めるだけで十分だと思います

 

 

 

 

人間の感覚を信じて損はありません

 

一生懸命

ショップを成長させようとしていると

どうしても視野が狭くなりがちです

 

努力されているからこそ

弊害でもあるので

悪いことだとは思いませんが

 

 

やはり両親や友人の意見は

かなり重要になってきます

 

 

 

 

ロゴも自分ではいいと思っていたけど

「その色使いでは見えづらい」

 

 

説明文に関しては

「購入のシステムが分かりにくい」

「言葉遣いがおかしい」

 

 

 

値段

「高すぎる」

「安すぎる」

 

 

 

他にも

 

・たくさん買う人には特典をつけてほしい

・リピート割引がほしい

・送料は別でもらうべき

 

 

 

 

 

などなどなど

ありがたいことに

好き放題言ってくれます笑

 

5003

 

 

 

 

 

【関連記事】

 

 

 

 

 

 

改善しては

聞いて

改善しては

聞いて

 

 

 

を繰り返すと

みるみると

誰が見ても

買いたくなるショップに変化します

 

 

 

ハンドメイド作家
ハンドメイド作家

絶対売れるショップにしてやる!

 

という強い想いがあるなら

 

他人の意見を聞くことはマスト条件です

 

 

 

 

 

 

 

ここで注意ですが

ただただ褒めてくれるだけの人

に聞いても仕方ありません

売れていないのに

家族・友人
家族・友人

どこも悪くないよ、素敵よ

と言ってくれているのは

ただの優しいお世辞です

 

 

 

売れない

ということは

絶対にどこかに原因があります

 

 

 

 

売れているショップさんの写真と

ご自身の写真

 

2つ見せて

「どこが違うかな?」

 

 

と聞いても

おもしろい答えが返って来ると思います

 

 

 

 

 

 

自分では

自分の出来る最大限の力を振り絞って撮影した写真

一刀両断されるので

私も最初はへこんでいました笑

 

 

 

 

改善方法を言ってくれる場合もあれば

ただ単に感想を述べられて

自分でまた考えて

改善しなければならない場合もあるので

 

 

 

 

かなり骨折れ作業ですが

この方法が

確実に

売れるショップへの階段はのぼれます

 

 

 

自分で全て抱え込むよりも

人を頼る

ことで

成功へのサイクルが何倍にも加速し始めますよ

 

 

 

 

 

 

ただし

いくら人にアドバイスをもらっても

自分の感覚や心が

 

ハンドメイド作家
ハンドメイド作家

うーんそれは違うなぁ

と感じるならそちらが正解です

 

あまりにも人の意見に左右されすぎると

ぶれぶれのショップ

になってしまいますので

芯の部分はしっかりと

ご自身で持っておくことは大切です

 

 

なるほどと思うことは取り入れる

それは違うと思うことはありがとうと流す

ことが大切です(*^^*)

 

 

 

 

【関連記事】

 

 

 

 

[スポンサーリンク]


今回の授業は

いかがでしたでしょうか(*^^*)

ハンドメイド大学への入学は

フォローボタンを押すだけ♡

月の売上が10万円を超えましたら当ブログは卒業してくださいね♡

みなさまのさらなるご活躍を心よりお祈りしております♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました