【リピーターを増やす】3つのコツ!〜ハンドメイド作家がするべき売り上げを伸ばす方法〜

スポンサーリンク
ハンドメイド

こんにちは(*^^*)

 

 

 

家事と育児をしながらでもできる

在宅ワークが大好きな主婦

 

SHIZUKAです♡

 

 

 

 

 

 

今回はハンドメイドショップでの

お客様に

リピーターになってもらうコツ

について書いていこうと思います!

 

 

 

 

新規のお客様を獲得すると同時に

リピーター様に繰り返しご購入いただくことで

売り上げはどんどん上がっていきますので

 

5003

 

 

 

 

ぜひ

リピーター様を増やすことにも力を

入れていただけたらと思います

 

 

 

 

 

ここでは実際に私が色々試した結果

効果があったなと思うことを書いていきますので

もしよろしければご参考になっていいただければ嬉しいです

 

 

 

それではさっそくいってみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

【リピーターを増やす】3つのコツ!〜ハンドメイド作家がするべき売り上げを伸ばす方法〜

 

 

IMG_3721

 
 

 

 

 

 

その1

・魔法の言葉【またぜひお待ちしております】を使う

 

 

これはリピーターさんの多い

繁盛している焼肉屋さんの奥さんのお話です

 

 

 

お客様がお帰りの際に

必ず

「またぜひお待ちしてますー!」

と笑顔で声をかえると

 

本当にまた来てくださるお客様が多いのだそうです

 

IMG_9638

 

 

 

私の母も弁当屋のパートを辞める時に

「いつでも帰ってきていいからね」

とオーナーに言われたことを今でも覚えているそうです

 

 

 

人は

【いつでも待ってますよ

 

 

 

と言われると

居場所があるかのような気持ちになり

やはり嬉しいもので

 

 

 

次また買いたいなぁと思った時の

来店の壁

このたった一言で取れ

 

【また来ました!】

 

と言いやすくなるのだそうです

 

 

5003

 

 

 

 

 

 

 

たしかに自分が客の立場だった場合も

【またお待ちしてますね

と言ってくれたお店とそうでないお店だと

断然

前者の方が

また行きやすくなりますよね

 

5003

 

 

 

 

 

 

 

 

 


科学的根拠のないお話ですが

ぜひ一度試してみてください

試すのはタダなので

お客様と最後のやり取りの際に

 

 

心を込めて

【またお待ちしております

 

 

これでOKです

 

 

 

 

 

 

 

 


その2

・サンクスカードを書く

 

 

 

サンクスカードとは

商品を発送する際に一緒に同封する

感謝のお手紙です

 

 

 

【〇〇様

この度はご購入いただきましてありがとうございます

とてもご丁寧にやり取りしてくださりすごく嬉しかったです

商品もお気に召していいただけますように

またぜひお待ちしております

ありがとうございました

〇〇ショップ 作家名】

 

 

 

 

これを書く時にも私は意図的に少し工夫しています

 

 

5003

 

 

 

・お客様のフルネームを書く

・全て手書きで書く

・必ず最後に自分の名前をフルネームで書く

・お客様とのやりとりを思い出しながら心を込めて書く

・そのお客様と私しか分からない情報を書く

またぜひお待ちしておりますと書く

 

 

 

 

 

お礼を印刷しただけのものは

お客様の心にはほぼ響きません

 

 

5003

 

 

 

 

業務的であったり

冷たく感じるので

 

 

私はどんなに忙しくても

手書きにしています

 

5003

 

 

温かみがあることが良さのハンドメイドショップなので

そこだけは時間がかかっても

手書きにしています

 

 

 

 

 

 

ショップが忙しくなってくると

どうしても早くこなすために機械的になってしまいがちですが

お客様からすれば貴重な1回のオーダーですので

毎回お客様ごとに

手書きで心を込めて感謝をお伝えします

 

5003

 

 

 

 

 

その想いは必ず伝わるもので

かなりの確立でまたお祝いごとがあった際はリピートしてくださいます

 

 

 

 

 

 

 

お客様と私しか分からない情報というのは

文章がテンプレート化してしまわないよう

お客様が買ってくださった商品名を書いて

 

〇〇、お気に召していただけますように

 

 

 

と書くと

ちょっとしたことですが

本当にそのお客様に向けて書いたということが伝わるのではないかと

思います(*^^*)

 

 

 

お顔の見えない販売の方法だからこそ、

できることは

小さくても細かくてもすることで

その想いは必ずお客様に伝わります

 

 

 

 

【関連記事】

 

 

 

その3

・リピート特典をつける

 

 

小さいことで構わないので

合計金額から50円引きにする

 

 

負担にならない程度のノベルティーをつける

 

 

 

 

などなど

我がショップに戻ってきてきてくださったことへのお礼を表現することで

またそこから次のリピートにもつながります

 

 

ぜひ説明文などに

リピート特典あり!

と書いてください♡

 

5003

 

【人気記事】

【禁止】ハンドメイド販売で説明文に書いてはいけないワースト3
【禁止】インスタグラムで絶対にやってはいけないこと7つ【ハンドメイドショップの集客方法】
【裏ワザ】メルカリでさらにハンドメイド販売を加速させる方法
【改善必須】商品が売れない着用画像ワースト3 ーハンドメイド作家のお悩み解決ー
【徹底解説】売れるハンドメイド作家になるための基礎知識13項目【チェックリスト】

 

 

いかがでしたでしょうか(><)

 

 

私のショップはありがたいことにこの3点でかなりリピーターさんがいらっしゃいます

多い方はもう何十回もリピートしてくださっている方もおられるので

みなさまもどうか騙されたと思って一度試していただけると嬉しいです

 

【関連記事】

 

 

 

 

少しでもご参考になったと思っていただけましたらフォローボタンをぽちっと押していただけると励みになります(*^^*)

 

最後までお読みいただきましてありがとうございましたm(_ _)m♡

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました