【重要】人気ハンドメイド作家のたった1つの共通点

スポンサーリンク
ハンドメイド

 

ハンドメイド作家
ハンドメイド作家
 

人気ハンドメイド作家になるぞー!

今このブログを読んでくださっている方は、ハンドメイドショップを始めたばかりの、

「さぁ、今から頑張るぞ!」という方が多いのではないかと思います。

 

もちろんそうではなく何か月かやってみて、さらなる高みをめざして情報収集をされている方もおられるかと思います。

 

いずれにせよ、ハンドメイド界で人気作家として君臨するには

今回お伝えする

「人気作家の共通点」をご自身に兼ね備えている必要があります。

 

今回はその「人気作家の共通点」をお伝えしますので最後までお読みになっていただければ嬉しいです。

 

スポンサーリンク

【重要】人気ハンドメイド作家のたった1つの共通点

自分に「人気作家の共通点」があるかどうかを知る

 

それでは、あなたが「人気作家の共通点」を兼ね備えているかどうかの質問です。

 

あなたは、「人を喜ばせること」が好きですか?
 
 
 
先に結論を申し上げますと、
「人を喜ばせること」がとにかく好きな人
が人気作家になれます。
 
 
人気作家たちはみな、「人を喜ばせること」
どうすれば「人が喜んでくれるのか」を常に考え続けてショップを運営しています。
 
 
どうすれば「売上」があがるのかな?
と考えるのでは、そこそこのショップで終わってしまいます。
これは、同じことを考えているようで
「自分を喜ばせること」に軸が傾いてしまっているのです。
 
 
 
どうすれば「人が喜んでくれるのか」
を基準に、改善したり新たなサービスを取り入れたりする思考が
ハンドメイドショップで成功するためには必要です。
 
 
 

それでは、さらに質問です。

あなたは、今までの人生で友人や家族などの大切な人にサプライズをしたことがありますか?
 
 
ここでのサプライズとは、
本人には内緒で、お誕生日パーティーなどを企画し、そのための準備を行い
当日何も知らない本人を目一杯喜ばせることです。
 
 
こういうことを今までの人生でしてきたことのある方は
元々「人を喜ばせること」が好きだったり
「人が喜ぶこと」に幸せを感じられたりするタイプですので、
 
その精神をショップに活かすだけで売上はどんどん伸びていきます。
 
 
 
私のブログでは何度もお伝えしていますが
商売の順序は
与えて、取る
です。
 
 
利益は後からついてきますので、まずはいくらお金や時間がかかろうと
「お客様を喜ばせること」を追求してください。
 
 
最初から稼ごうとすると失敗します。
1年かけてトータルで大きく稼いでいる状態であればいいんです。
 
 
 
作品を1つ売る度、1つ売る度、
利益を計算することももちろん大切なのですが
それが行き過ぎて大事なことを忘れてしまっては意味がありません。
 
こういう場合はなかなかスランプから抜け出せなかったりする特徴があります。
 
 
目先の利益ばかりにとらわれずに、
長い目で見てショップの運営方法を考えていけるようにしましょう。
 
 
 
 
 
【関連記事】
 
 
 

お客様の喜ばせ方

 
ではどうすればお客様は喜んでくださるのでしょうか。
 
 
品写真ではお客様を喜ばせられているでしょうか?
 
・お客様が「わぁ♡かわいい♡」とときめくような写真になっていますでしょうか?
 
・サイズが分かりやすい写真を使うのも「お客様の質問の手間を省かせる」といった立派な「お客様を喜ばせる」行為です。
 
 
明文はお客様にとって分かりやすく、親切な文になっていますか?
 
 
メントのやり取りの際にも
お客様が質問しやすいやり取りの雰囲気を作れていますか?
 
 
品名もお客様が欲しいものを検索して見つけられやすくするために検索ワードを入れて名付けます。
 
 
では、お手元に届いたときに、かつてご友人にサプライズパーティーを開いたときのようなサプライスができていますか?
梱包や包装は特に採算度外視でサプライズするべきポイントです。
ショップとして、お客様を喜ばせる演出のフィナーレだと思って思いつく限りのサプライズ包装をしてお届けしましょう。
 
 
 
人気作家さんは

 

・ポストカード(実際に使える葉書)を入れたり
・かわいいショップカードを何枚も入れたり
・ハートのクッション材を使用したり
・箱にもアレンジしたり
・リボンをふんだんに使ったり

あの手この手でお客様に喜んでもらう工夫をしています。

 
 
もちろん自分の考え方や、予算などをぶらしてまで過度に行う必要はありません。
 
ですがハンドメイドに限らず「人が喜んだ」結果
そこにありがとうの意味でお金が発生しますし、
お金を発生させ続ける(売り上げを上げ続ける)ということは
「人を喜ばせ続ける」とイコールです。
 
 
これらはあくまでも例ですので、
「そうだ、私は人を喜ばせることが得意だったんだ!」と思い出せた方は
自分のショップではどういうやり方でお客様を喜ばせようかな
と考えると
やるべきことが明確になりますので、
あとはそれを実行するだけです。
 
 
 
【関連記事】
 
 
 

どうしてもやり方が分からない人の対処法

 

とは言っても、

「お客様を喜ばせる」なんてざっくりしていてよく分からないという方もおられるかと思います。

 

その場合は「お客様」にしぼらず

まずは周りの人を喜ばせてみましょう。

 

ここで、面倒くさいと思う人は商売向いていません。

 

旦那様、彼氏さん、ご友人、ご両親、レジの人、駅員さん

とにかく関わる人関わる人、すべての人に喜んでもらえるように考えましょう。

 

その人はあなたがどうすれば喜びますか?

・感謝を伝えることで喜んでもらえますか?

・悩み事を聞いてあげることで喜んでもらえますか?

・レジの人には聞かれるより先にレジ袋あるので大丈夫ですと笑顔で言うことで喜んでもらえるでしょうか?

・頑張っていることを褒めてあげることで喜ぶでしょうか?

 

こんなことを繰り返していくうちに「人を喜ばせること」

がいつしか「自分の幸せ」となり、ストレスなくお客様を喜ばせることを考えたりアイディアを実行に移せたりするようになります。

 

 

【関連記事】

【皆やりがち】ハンドメイドショップで挫折してしまう4つの理由

 

 

まとめ

 

あくまでも、「人を喜ばせた」対価としてお金は発生します。

「人を喜ばせた」数だけ、売り上げは大きくなります。

 

売り上げをあげるための小手先のノウハウに惑わされて商売の本質を忘れることなく、

ショップの運営に取り組んでいくことが

人気ハンドメイド作家への近道ですのでこれからもその調子でがんばっていってくださいね(*^^*)

 

人気記事

【禁止】ハンドメイド販売で説明文に書いてはいけないワースト3
【禁止】インスタグラムで絶対にやってはいけないこと7つ【ハンドメイドショップの集客方法】
【辛口】ハンドメイド作品が売れない5つの理由
ハンドメイドショップで「月収10万」稼ぐための10のルール
【相談】minneに出品してから2週間経っても売れない理由と改善策

 

今回の授業は
いかがでしたでしょうか(*^^*)

ハンドメイド大学への入学は
フォローボタンを押すだけ♡

月の売上が10万円を超えましたら当ブログは卒業してくださいね♡
みなさまのさらなるご活躍を心よりお祈りしております♡

 

 

 

 

プロフィール

▶現役handmade creator
(ショップ開始1年で300レビュー突破)
▶YouTuber
(100万回再生突破)
▶転勤族の妻
▶4歳女の子ママ

【売れっ子ハンドメイド作家になるためのノウハウ】
月の売上10万円を目指す方向けのブログをお届けします

shizukaをフォローする
ハンドメイド
スポンサーリンク
shizukaをフォローする
ハンドメイド大学

コメント

タイトルとURLをコピーしました